Home »  教育・研究 »  初期研修

初期研修


ya2B 研修目標  

  主要疾患における外科材料の切り出し、診断ができる。
  病理解剖の役割を理解、臨床と病理との相関ができる。   
  術中迅速診断の重要性を理解する。

ya2B 研修期間  

  相談に応じる。

ya2B 研修内容および方法・手技  

  指導医・担当医とともに切り出し、病理診断をする。
  指導医・担当医とともに病理解剖をする。
  病理解剖所見会に参加する。
  各診療科とのカンファランスに参加する。

  研修内容に関しては、相談に応じる。
  (入局予定の臨床科に関する病理を中心に勉強する、
  外科病理を全体的に勉強する、など)

 

 

 






久留米大学病院病理部-お問い合わせ
Copyright© 2014 久留米大学 病理診断科・病理部公式ホームページ official website All Rights Reserved. 管理